MENU

タバコを吸うと、血液ドロドロになるんですよ!

タバコは、血液ドロドロの原因になります。血液循環に悪い影響を与えてしまうのです。

たばこ(喫煙)の本数の多い方は、早く、血液サラサラにする対策として、まずは止めることが一番です。

禁煙マーク

煙草が、血液をどろどろにするのには、
① 活性酸素
② 一酸化炭素
③ ニコチン
が、影響しています。

では、それぞれが、どのように血液をドロドロにするのか見て行きましょう。

 

① 活性酸素

たばこの煙には、タールなどの有害物質が含まれ、吸い込むことで体内に入るので、それらから細胞を守るために活性酸素が増えます。

活性酸素は、適量であれば、バイ菌や細菌から細胞を守る働きをしますが、増えすぎた活性酸素は、血液の赤血球・白血球・血小板を傷付けやすくなります。

 赤血球・・・膜を傷つけられると、固くなって変形できなくなり毛細血管に入ることが出来なくなる。
 白血球・・・細胞を傷つけられることで、ベタついてくっつきやすくなる。
 血小板・・・凝固作用が過剰反応することで、わずかな刺激で固まろうとしてしまう。

 というように、血流を悪くする方向に働いて、血液ドロドロをまねくことになります。

 

② 一酸化炭素

煙草の煙には、一酸化炭素が含まれていて、吸い込むと、血液中のヘモグロビンとくっつきやすく赤血球が酸素を運ぶ能力を低下させるので、これを補うために赤血球を増加させます。赤血球が増えることで、血液の流れは悪くなり、血液ドロドロの状態になってしまいます。

 

③ ニコチン

ニコチンは、血液中の血小板をくっつきやすくする作用があり、粘着度が増すことで、血栓ができやすくなります。
また、血管の周りは、筋肉で出来ており、ニコチンにより血管の筋肉が、収縮してすると、血液は流れにくくなり、血液ドロドロになってしまうのです。

以上のように、たばこは何かと、血液ドロドロにする要素が多いものであるし、これ以外にも、健康に悪影響ばかりなので、気になった今が、タバコのやめ時です。

 

血液サラサラランキング バーナー

 

 

三黒の美酢 バナー

 

きなり バナー

ヘルケア バナー

同じカテゴリー「血液ドロドロになるのは?」の一覧

お酒(アルコール)の飲み過ぎで、血液ドロドロになり血流が悪化!

お酒は、適量であれば、主成分はアルコールなので、血行を良くしたり、血栓を作りにくくして、血液サラサラの効果があるのですが、飲み過ぎると逆に、血液ドロドロにする作用があります。 アルコールの利尿作用が『 […]

記事の続きを読む

動脈硬化(心筋梗塞・脳梗塞)を予防・改善するサプリメントは、これだ!

冬になると心筋梗塞や脳梗塞で倒れる人が増えますが、主な原因の1つとして『動脈硬化』があげられます。命にかかわる病気を招く『動脈硬化』とその予防・改善について、わかりやすく解説します。 動脈硬化とは? […]

記事の続きを読む

血液をドロドロにする食べ物とは?

血液ドロドロになる食べ物とは? 食生活により血液ドロドロになるかならないかは、大きく違ってきます。   血液をドロドロにする原因となる、悪玉コレステロールや、中性脂肪、活性酸素、過酸化脂質な […]

記事の続きを読む

中性脂肪が多いと、血液ドロドロなんですか?

血液検査で中性脂肪が多かったですが、血液はドロドロなんでしょうか? 血液中の中性脂肪の濃度が高ということになるので、やっぱり血液ドロドロの状態ということになります。血液サラサラになるには、どうすれば良 […]

記事の続きを読む

コレステロールが血液ドロドロにするの?血液サラサラになるには、コレ!

コレステロールは体を作るための原料となるので、必要なものなのですが、必要以上に摂ると血液ドロドロにして体の健康を害してしまうのです。なかなか症状としては現れないで、気がついた時には体がボロボロになって […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

さらさらパンダのプロフィール

体の不調から、血液サラサラを目指し、あれこれサプリメントを試しています。

プロフィールの続きを読む

    Copyright© 2018 血液ドロドロは危険!血液サラサラ成分を含むサプリメントで改善

    ページトップ