動脈硬化(心筋梗塞・脳梗塞)の予防・改善には、このサプリ!

MENU
血液ドロドロは危険!血液サラサラ成分を含むサプリメントで改善 TOP  >  血液ドロドロになるのは?  >  動脈硬化(心筋梗塞・脳梗塞)を予防・改善するサプリメントは、これだ!

動脈硬化(心筋梗塞・脳梗塞)を予防・改善するサプリメントは、これだ!

冬になると心筋梗塞や脳梗塞で倒れる人が増えますが、主な原因の1つとして『動脈硬化』があげられます。命にかかわる病気を招く『動脈硬化』とその予防・改善について、わかりやすく解説します。

脳 心臓

動脈硬化とは?

動脈とは、心臓から送り出された血液を体の隅々まで運ぶための血管です。心臓から続く大動脈に始まって、だんだんと枝分かれしながら細くなり、最後には髪の毛ほどの太さの細動脈と呼ばれる血管になります。

 

健康な人の動脈には弾力性や柔軟性があり、内壁も滑らかなので、血液はスムーズに流れます。 しかし、動脈の弾力性が失われて硬くなったり、コレステロールや中性脂肪などが沈着して血液の通り道が狭くなったりすると、血液が流れにくくなります。この状態のことを『動脈硬化』といいます。

 

動脈硬化は、なぜ怖いのか?

動脈硬化は、発症することによって徐々に血液が流れにくくなり、最終的には大きな壁ができて血液は通れなくなります。すると、心臓や脳などの臓器や筋肉などの組織に、必要な栄養と酸素が行きわたらなくなり、重い病気を引き起こします。動脈硬化が進行すると、狭心症、心筋梗塞脳梗塞、脳出血などの病気が発症しやすくなるとされています。

 

いずれも命にかかわる大きな病気ですが、動脈硬化そのものには自覚症状がありません。しかし、放置していると静かに病状は進行し、確実に命を落とす方向へと向かいます。

 

動脈硬化の主な原因

誰でも年をとれば動脈硬化は進行し、動脈は徐々に弾力性を失い硬くなっていきますが、進み方には個人差があります。その個人差を左右する危険因子が一つだけならば発症リスクは小さなものですが、複数の危険因子が重なり合うことでリスクは増大してしまいます。

 

この危険因子としては、高血圧、脂肪代謝障害(コレステロール中性脂肪の上昇)、内分泌障害(糖尿病、更年期障害、痛風、肥満など)、薬物や毒物、感染症などによる血管障害、喫煙、ストレス、運動不足などがあげられます。

 

動脈硬化を予防・改善するために

動脈硬化(心筋梗塞、脳梗塞)を予防・改善するためには、危険因子を減らすことが大切です。そして、多くの危険因子は、生活習慣と食事を改善することで減らすことができます。

 

血液サラサラになろう

動脈硬化を起こしやすいドロドロの血液は、血液中のコレステロールや中性脂肪、血糖が多くなっている状態です。動脈硬化を予防するためには、サラサラの血液を作る食べ物を積極的に摂りましょう。

→ 血液サラサラにする食べ物(食材)の成分と効果は、こちら

 

活性酸素の発生を防ぐ

活性酸素は、血液中の悪玉コレステロールを酸化させることによって、動脈硬化を加速し、血管の老化を促進します。抗酸化力の高い緑黄色野菜や、柑橘系果物、玉ねぎ、ネギ、にんにくなどを積極的に食べましょう。

 

生活習慣を見直す

病気を発症していなくても、コレステロール値や中性脂肪値、血糖値、尿酸値、血圧が高いまま放置しておくと、動脈硬化へと移行しやすくなります。動脈硬化にならないためには、生活習慣を見直すことが大切です。

1.禁煙する
2.飲酒は適量を守る
3.ストレスをためない
4.十分な睡眠をとる
5.紫外線対策(活性酸素の発生を抑える)
6.適度な運動を習慣にする

 

動脈硬化を予防・改善するサプリメント

上記の通り、動脈硬化(心筋梗塞、脳梗塞)を予防・改善する方法としては、血液をドロドロにしている生活習慣の改善と、血液サラサラになる食べ物を摂るということが重要になってきます。

 

血液サラサラになると、酸素や栄養素を体の隅々まで運ぶことができます。それによって、血管内がキレイになったり、新しく生まれ変わることができ、血管年齢の若返りが期待できます。

 

サラサラの血液を作る食べ物としては、黒酢・にんにく・たまねぎ・青魚・納豆・しじみなど色々ありますが、毎日食べるのには、ニオイや味、調理の面倒臭さで続けることが難しいという方も多いと思います。

 

血液をサラサラにする食材を何種類かあわせて、より効果が高くなるように作られたサプリメントだと、味やニオイを気にすること無く毎日手軽に摂ることが出来ます。

arrow_red 毎日、手軽に飲みやすくて血液サラサラにするサプリは、こちら

 

 

タイプ別の血液サラサラのサプリメント

三黒の美酢 タイプ1

疲労回復もダイエットも出来るサプリ

きなり タイプ2

魚ぎらいでも青魚がとれるサプリ

酵素黒酢革命 タイプ3

酵素パワーで毎日キレイ生活

しじみにんにく タイプ4

肝臓を助け肝機能をアップするサプリ

 

 

 

 

三黒の美酢 バナー

 

きなり バナー

ヘルケア バナー

同じカテゴリー「血液ドロドロになるのは?」の一覧

お酒(アルコール)の飲み過ぎで、血液ドロドロになり血流が悪化!

お酒は、適量であれば、主成分はアルコールなので、血行を良くしたり、血栓を作りにくくして、血液サラサラの効果があるのですが、飲み過ぎると逆に、血液ドロドロにする作用があります。 アルコールの利尿作用が『 […]

記事の続きを読む

動脈硬化(心筋梗塞・脳梗塞)を予防・改善するサプリメントは、これだ!

冬になると心筋梗塞や脳梗塞で倒れる人が増えますが、主な原因の1つとして『動脈硬化』があげられます。命にかかわる病気を招く『動脈硬化』とその予防・改善について、わかりやすく解説します。 動脈硬化とは? […]

記事の続きを読む

血液をドロドロにする食べ物とは?

血液ドロドロにする食べ物とは? 食生活により血液ドロドロになるかならないかは、大きく違ってきます。   血液をドロドロにする原因となる、悪玉コレステロールや、中性脂肪、活性酸素、過酸化脂質な […]

記事の続きを読む

中性脂肪が多いと、血液ドロドロなんですか?

血液検査で中性脂肪が多かったですが、血液はドロドロなんでしょうか? 血液中の中性脂肪の濃度が高ということになるので、やっぱり血液ドロドロの状態ということになります。血液サラサラになるには、どうすれば良 […]

記事の続きを読む

コレステロールが血液ドロドロにするの?血液サラサラになるには、コレ!

コレステロールは体を作るための原料となるので、必要なものなのですが、必要以上に摂ると血液ドロドロにして体の健康を害してしまうのです。なかなか症状としては現れないで、気がついた時には体がボロボロになって […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

さらさらパンダのプロフィール

体の不調から、血液サラサラを目指し、あれこれサプリメントを試しています。

プロフィールの続きを読む

    Copyright© 2018 血液ドロドロは危険!血液サラサラ成分を含むサプリメントで改善

    ページトップ