MENU

憧れの美しい黒髪に! 髪が喜ぶ8つの食べ物

髪の毛は一度傷んでしまうと自分で修復する力がないので、できるだけダメージを受けにくい健康な髪を作ることが大切です。今回は、健康で美しい髪を手に入れるために効果的な食材をご紹介します。

洗髪

ワカメは髪にいいってホント?

昔は「ワカメを食べると髪が良くなる」と言われていましたが、これは根拠のない逸話です。

たしかに、ワカメに豊富に含まれる『ミネラル』は、髪の9割以上を占める『ケラチン』を生成するために補助的には必要なものです。しかし、その『ミネラル』が直接髪の毛の成分になったり、成長を促したりすることはないのです。

 

ただし、ワカメに含まれる『イノシトール』には、抜け毛を防ぐ働きがありますし、ヌメリ成分には老化を防止する作用もあります。これらが「ワカメは髪に良い」と言われる原因となっているのかもしれません。

arrow_red 健康な黒髪を手に入れるために必要な栄養って? は、こちら 

 

髪が喜ぶ食材

】   

鮭に含まれる『アスタキサンチン』は「自然界最強の抗酸化力」の異名を持ち、その抗酸化力はレモンに含まれる『ビタミンC』のなんと6000倍もの力があると言われています。この抗酸化の働きは、紫外線のダメージから髪を保護したり、頭皮の皮脂バランスを整える効果が期待でき、過剰な皮脂で毛穴が詰まることで起きる加齢臭を抑えることにも繋がります。

 

また、この『アスタキサンチン』には、ヘアサイクルを正しい周期に戻す『IGF-1』を増やす働きもあるため、育毛にも効果があるとされています。

他にも、髪の原料となる良質なたんぱく質や、『ビタミンB6』『EPA』『DHA』も豊富に含まれています。

 

たんぱく質を構成する8種類のアミノ酸が含まれ、これらが不足すると、髪が細くなったり、ハリがなくなったりするだけでなく、色素細胞の働きが低下して白髪を増やす原因にもなります。

 

また、特に注目したい成分はビタミンB群の一種『ビオチン』で、ツヤのある美しい髪を作る働きがあります。ただし、白身に含まれる『アビジン』は、生のままだと『ビオチン』の吸収を邪魔する原因にもなりますので、火を通して食べるようにしましょう。

その他、『セレニウム』『鉄』『亜鉛』『硫黄』『ビタミン』など、卵には髪を丈夫にする成分がたっぷり含まれています。

 

牡蠣

海のミルクとも言われる牡蠣には、『アミノ酸』や『亜鉛』『ミネラル』『ビタミン』などが豊富に含まれており、白髪を防いだり、頭皮の乾燥を予防する効果があります。

 

中でも『亜鉛』は、髪の主成分である『ケラチン』の合成に欠かせない成分であり、抜け毛の原因とされる『5-aリダクターゼ』を阻害する働きもあることから、育毛にも効果があるとされています。

 

黒酢

髪の主成分である『ケラチン』は、体内では作ることができない必須アミノ酸を含む18種類のアミノ酸が結合して作られます。この中で最も多く含まれているのが『シスチン』で、不足すると髪に弾力がなくなり、切れ毛やパサつきの原因にもなります。

 

これらのアミノ酸を豊富に持つのが黒酢で、必須アミノ酸9種類を含む17種類ものアミノ酸がバランス良く含まれています。中でも、先程上げた『シスチン』や、体内で『シスチン』を合成する働きがある『メチオニン』は、健康な髪を作るためにはなくてはならない成分です。

他にも、お酢に豊富に含まれる『クエン酸』は、『亜鉛』の吸収を高める効果があります。

 

青魚

青魚に含まれる『EPA』と『DHA』(オメガ3脂肪酸)は、頭皮の細胞膜を作ったり、頭皮や髪に潤いを与える効果があります。また、血液をサラサラにして血流を改善する働きがあるので、頭皮の新陳代謝を促すことができます。

 

他にも、『シスチン』や『メチオニン』などの良質なたんぱく質、たんぱく質をアミノ酸に分解する『ビタミンB6』などの成分がバランス良く豊富に含まれています。

 

大豆

大豆に含まれる栄養素の中で最も有名なものは『イソフラボン』です。この『イソフラボン』は、体内に吸収されると女性ホルモン『エストロゲン』とよく似た働きをし、髪の成長を促す効果があります。

また、大豆は青魚に次いで『シスチン』の含有量が高い食材です。

 

緑黄色野菜

『ビタミン』が豊富な緑黄色野菜は、美髪にも大きな効果があります。中でも、ほうれん草やモロヘイヤ、ブロッコリーは、頭皮の保湿をサポートする『ビタミンA』や『ビタミンC』がたっぷり含まれています。 たくさんある緑黄色野菜の中から特に髪に良いものを選びたい時は、緑が濃い葉物野菜がおすすめで、『鉄分』や『カルシウム』も多く含んでいます。

 

ナッツ類

ナッツには、髪の健康を助ける油分やミネラルが豊富です。また、強い抗酸化作用を持つ『ポリフェノール』も含まれているため、髪や頭皮の老化を抑えることもできます。

 

特にクルミには、髪のコンディショナーとして機能する『αリノレン酸(オメガ3脂肪酸)』、コラーゲンの生成を促す『ビオチン』、髪を黒く保つ『銅』、他にも『ビタミンE』や『亜鉛』など、髪を健康にする様々な栄養素が含まれています。

 

サプリメントの併用

このように、美しい黒髪を作るために効果がある食材はたくさんあります。しかし、これらの食材を毎日食事として摂り続けることは容易ではありません。

 

そこで、これらの食材を何種類か組み合わせて、より効果が高くなるように作られたサプリメントを併用してみてはいかがでしょうか。中でも、上述した『卵』『黒酢』『青魚』に加えて、血流改善効果や優れた抗酸化作用を持つ『黒にんにく』を配合した三黒の美酢は、憧れの美しい黒髪を手に入れるための最強のサプリメントと言えます。

arrow_red 実際に私が試した血液サラサラサプリメントは、こちら

 

健康で美しい髪を手に入れるためには、自分に合ったヘアケアが欠かせません。

そのためには、外からのケアだけでなく、身体の内側からのケアを上手に組み合わせることも必要です。 

 

 

三黒の美酢 バナー

 

きなり バナー

ヘルケア バナー

同じカテゴリー「血液サラサラになろう!」の一覧

血液サラサラにする方法(血液ドロドロ改善)あなたは、出来てますか?

ドロドロの血液は、免疫力を低下させたり、動脈硬化や高血圧などの生活習慣病を引き起こす原因となります。いつも血液サラサラでいるためには、どんなことに気をつければよいのでしょうか? 血液サラサラの方法とし […]

記事の続きを読む

中医学でのお血(瘀血)とは? 血液サラサラでお血を改善しよう!

あなたは『お血(瘀血)』という言葉をご存知ですか? 東洋医学や薬膳などに興味がない人には、聞きなれない言葉かもしれません。しかし、東洋医学の世界では、あらゆる病気の原因はこの『お血』にあると考えられて […]

記事の続きを読む

血液サラサラレシピ・メニューを考えるための8つの基本とは?

血液サラサラにする食品・食材を使ったメニュー・レシピ(献立)を考えることが大切です。血液サラサラにする食品・食材の基本である「オ・サ・カ・ナ・ス・キ・ヤ・ネ」を使った料理を考えましょう。一度にたくさん […]

記事の続きを読む

血液ドロドロから血液サラサラになるにはどの程度の期間が必要ですか?

ドロドロ血液のままでは、危険です。血液ドロドロになっても食生活や生活習慣の改善によって、血液サラサラになることは可能ですが、どれくらいの期間がかかるかというのは知っておきたものです。 血液ドロドロの危 […]

記事の続きを読む

血液サラサラにする食べ物・食品(食材)の成分と効果をまとめました!

血液をサラサラにする食べ物・食品(料理に使う食材)とその成分ならびに効果を、一覧にしてみました。血液サラサラになるには、一番は食事による影響が大きいです。普段から血液サラサラの成分をもつ食材を使って調 […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

さらさらパンダのプロフィール

体の不調から、血液サラサラを目指し、あれこれサプリメントを試しています。

プロフィールの続きを読む

    Copyright© 2018 血液ドロドロは危険!血液サラサラ成分を含むサプリメントで改善

    ページトップ