MENU
血液ドロドロは危険!血液サラサラ成分を含むサプリメントで改善 TOP  >  血液ドロドロには、気をつけて!  >  寝ている間(睡眠中)は、血液ドロドロ! 脳卒中(動脈硬化)に注意!

寝ている間(睡眠中)は、血液ドロドロ! 脳卒中(動脈硬化)に注意!

寝ている間に汗をかくと、寝ているので水分補給が出来ていないので、血液ドロドロになりやすいのです。そして朝目覚めると一番、血液はドロドロじゃないんでしょうか。脳や心臓の血管に血栓がつまって脳梗塞や心筋梗塞が起こりやすい時間帯(朝6時~8時)を迎えるのです。

水とペットボトル

水分を十分に取らないと

水分をきちんと摂っていないと、どんな症状がでるのかをまとめてみました。

脱水症
カラダから体液である水分と電解質(ナトリウムなど)が減ると様々な不調があらわれる。

 

動脈硬化
血液ドロドロになり血栓ができやすく、脳や心臓の血管に詰まりやすくなる。

 

便秘
便が固くなり、腸内をスムーズに移動出来ないため便が腸内で詰まりやすくなる。

 

乾燥肌、肌荒れ
肌にうるおいが少なくなって、パサツキ、乾燥しやすく、肌荒れになる。

 

疲労
体内の老廃物を排出しにくくなるので、新陳代謝が低下して疲労がたまりやすい。 

 

膀胱炎
膀胱内や尿道にいる細菌を洗い流すことが出来ずに繁殖させて炎症が起きる。

 

尿路結石
尿の濃度が高まるため、結石を起こしやすくなる。

 

以上、色々とカラダにとって悪いことばかりですが、中でも、脱水症動脈硬化は、命に関わる症状なので、起きているときにこまめに水分補給するだけでなく、寝る前や朝起きてすぐにもできるだけ水分を摂るようにすることが大切です。

 

血液ドロドロになりやすい時間帯は?

寝ている間というのは、水分補給が出来ませんので寝汗をかいて水分がカラダから出て行くと、血液ドロドロになりやすい状況なのです。寝ている深夜から早朝は、血液ドロドロで血栓が出来やすく、血管が詰まりやすくなっているのです。

 

したがって一番、血液ドロドロになりやすいのは朝起きてすぐということになります。動脈硬化である脳梗塞心筋梗塞は、日本人の死亡原因でガンに次いで多い病気です。血液サラサラになる食事も重要ですが、合わせて水分不足にならないように普段から気をつけましょう。

arrow_red 寝ている間に血液ドロドロになる理由とその対策は、こちら

 

 

 

 

三黒の美酢 バナー

 

きなり バナー

ヘルケア バナー

同じカテゴリー「血液ドロドロには、気をつけて!」の一覧

舌の裏側の血管で血液ドロドロがわかります!瘀血(おけつ)のチェック

舌の裏の血管が黒いなんてことはありませんか? 舌裏(ベロの裏)の血管の状態で、血液ドロドロかどうかがわかります。   舌の裏側を自分で見るのは大変ですが、鏡を使って確認してみてください。中医 […]

記事の続きを読む

尿酸値が高いのに痛風の症状が出ないと、とっても危険!!

尿酸値が高いのに痛風の症状が出ていない場合は、痛くないからと安心していると怖いことになりますよ。尿酸値が高いままにしておくと、生命の危機です! 早急に対応しましょう。 痛風の症状 風に吹かれただけでも […]

記事の続きを読む

首の後ろの血管が痛いと感じたら、脳梗塞かも知れない!!

首の後ろがドクドクすることはありませんか? 首の後ろ側の血管が痛いと感じるようであれば、注意が必要です。   決して肩こりだとか勝手に判断しないで、すぐに病院に行って診察(脳神経外科・脳卒中 […]

記事の続きを読む

善玉コレステロールと悪玉コレステロールのバランス(比率)が重要です!

血液検査において善玉コレステロールも悪玉コレステロールも基準値内で正常なのに、実は動脈硬化のリスクが高い状態まで進んだりしてることもあるようです。そんなことがないように、善玉コレステロールと悪玉コレス […]

記事の続きを読む

健康診断のldlコレステロール(悪玉)が高いけど大丈夫?

健康診断の結果で悪玉コレステロール(ldlコレステロール)が高いと言われたことはありませんか? 悪玉コレステロールが高いままでほっておくと、動脈硬化の原因になります。 そして、動脈硬化は、血管が固くも […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

さらさらパンダのプロフィール

体の不調から、血液サラサラを目指し、あれこれサプリメントを試しています。

プロフィールの続きを読む

    Copyright© 2018 血液ドロドロは危険!血液サラサラ成分を含むサプリメントで改善

    ページトップ